Author: Kusunoki

第22回日本イアンドナルド超音波講座 (岡山) 中止のお知らせ

INFORMATION
【連絡】中止のお知らせ(2020.5.14)
【連絡】開催情報について更新しました(2020.2.27)
【連絡】第22回日本イアンドナルド超音波講座の案内を公開しました(2020.1.15)

第22回日本イアンドナルド超音波講座
中止のお知らせ

 

 

新型コロナウイルス(COVID-19)感染の状況に変化が見えつつありますが、感染拡大の第2波の可能性など今後の予見が難しい状況となっております。

 本講座の開催につきまして検討を重ねた結果、感染リスクを完全には排除できないという観点から参加者・関係者の健康面・安全面を最優先すべきであると判断し、20201031日~111日に開催を予定しておりました第22回イアンドナルド超音波講座(岡山)の開催を中止することにいたしました。

既に参加登録・入金を頂いている先生方には全額返金させて頂きます。改めてご連絡いたしますので今しばらくお待ちください。

 来年以降の開催につきましては、今後の動向を見ながら慎重に協議・検討を重ねて参ります。参加をご検討頂いている皆様・関係者の皆様には迷惑をおかけいたしますが、どうかご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

オーガナイザー 三宅 貴仁
夫 律子
秦 利之

 

第12回日本イアンドナルド超音波講座アドバンストセミナー The 4th Talk Battle on Maternal Fetal Medicineの中止について

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を鑑み、誠に残念ながら、2020年3月11日にChaoui先生をお迎えして予定いたしておりました第12回日本イアンドナルド超音波講座アドバンストセミナーThe 4th Talk Battle on Maternal Fetal Medicineの開催は中止することが決定いたしました。
この度は講師の先生・参加者の皆様の安全と感染拡大の防止を考慮しての直前の判断となり、ご参加を予定されている皆様におかれましては、多大なるご迷惑をおかけすることとなりましたこと深くお詫び申し上げます。
新型コロナウイルス(COVID-19)感染が早期に収束することを願っております。

日本イアンドナルド超音波講座 代表 夫 律子

 

この度は当セミナーへのご参加を楽しみにされておられた先生方には、
このような判断をさせていただきましたこと、改めてお詫び申し上げます。
 
Chaoui先生も、来日することが叶わずに心より残念に感じておられ、
ご参加を予定しておられました先生方に、メッセージMovieが届きましたので掲載させていただきます。
 
末筆ではございますが、先生方のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。

Chaoui先生からのMessage(clickで動画再生)

お問い合わせ
お問い合わせはできるだけメール( ian_donald_japan@ritz-med.com )にてお願いいたします。

日本イアンドナルド超音波講座事務局

〒543-0001 大阪府大阪市天王寺区上本町7-1-24松下ビル3階 クリフムPMC内

TEL : 06-6775-8111 FAX:06-6775-8122

第21回 日本イアンドナルド超音波講座 (沖縄)

第21回日本イアンドナルド超音波講座沖縄は、大盛況のうちに終了いたしました。 ご参加ありがとうございました。
次回は2020年10月31日(土),11月1日(日)岡山県です。ぜひご参加くださいませ。

INFORMATION
【連絡】プログラムを更新いたしました(2019.8.28)
【連絡】ランチョンライブスキャン開催決定いたしました(2019.8.07)
【連絡】無料送迎バスのご案内を公開いたしました(2019.7.17)
【連絡】プログラムを更新いたしました(2019.7.5)
【連絡】申込を開始いたしました。事前参加登録の要項に沿ってお申し込みください(2019.7.1)
【連絡】申込は7月1日(月)より開始いたします。(2019.6.20)
【連絡】第21回日本イアンドナルド超音波講座の案内を公開しました(2019.1.30)

オーガナイザー : 夫 律子 日本イアンドナルド超音波講座 代表
(クリフム夫律子マタニティクリニック臨床胎児医学研究所 院長)

ご挨拶:
この度、「第21回日本イアンドナルド超音波講座」を2019年10月25日(金)、26日(土)に沖縄県・万国津梁館にて開催させていただくこととなりました。

この講座は1950年代の英国で産婦人科領域に初めて超音波断層診断を導入したIan Donald教授を記念して、教授の弟子たちが、1981年 第1回Ian Donald Inter-University School of Medical Ultrasound講座をユーゴスラビア(現クロアチア)DubrovnikのInter-University Centerで開催されたことに端を発します。その後世界各国で産婦人科超音波教育の重要性が認められ、これまで世界5大陸すべてに支部が設立され、その数も150支部を超えています。日本イアンドナルド超音波講座支部は世界で4番目のブランチとして前田一雄 鳥取大学名誉教授により設立され、1998年 九州大学において日本初の講座が開催されました。その後、各地で年一回の講座が開催され今回で21回目を迎えます。

超音波検査は他の画像診断とは違い、技術的にも検者個人の技能により診断能力が問われるものです。この超音波講座を通して基礎知識から上級知識の習得、スキルアップを目指し、正しい診断・説明を行って患者様にあたることができるよう企画しています。講師の先生方は国内外で活躍するエキスパートの先生方ですが、とても気さくな先生方ばかりですので、遠慮なく質問をぶつけて日々の臨床の疑問点を解決しましょう!!

今回、イアンドナルド超音波講座が沖縄県に初上陸することにより、全国規模の超音波講座になかなか出席できない沖縄県の医師・看護師・助産師・検査技師の方々に是非参加していただき当地の地域医療の発展に貢献できること、そして全国の先生方が沖縄県に集結し、沖縄県の先生方と交流を深め、今後日本の臨床・研究・教育に役立てていきたいと、力を注いでいます。是非ご参加ください!!

テーマ : 受精卵・胎芽発生から学ぶ胎児病とその超音波診断
会 場 : 万国津梁館 サミットホール
    〒905-0026 沖縄県名護市喜瀬1792番地
    TEL:0980-53-3155 FAX:0980-53-3163
日 程 :
    2019年10月25日(金) 8:25-18:30
    2019年10月26日(土) 8:00-15:00 終了

参加申込定員: 300人

【無料送迎バスのご案内】
【10月25日(金)】
意見交換会終了後会場から周辺主要ホテルまで送迎バスをご用意いたします。
予定運行コースは万国津梁館→リッツカールトン沖縄→マリオットホテル→かりゆしビーチリゾート→ハレクラニ沖縄→ジ・アッタテラス→ハイアットリージェンシー→ANA万座リゾート

【10月26日(土)】
セミナー終了後会場から那覇空港まで、送迎バスを運行します。
ご希望の場合は申込み用紙の「送迎バス」欄にご希望を明記くださいませ。
運行に限りがありますので、路線バスやタクシーでのご移動もご検討ください。

Faculty(敬称略 50音順):

市塚 清健 昭和大学横浜北部病院 産婦人科
稲村 昇 近畿大学医学部附属病院 小児科
遠藤 誠之 大阪大学医学部附属病院 産婦人科
加地 剛 徳島大学病院 産婦人科
上妻 友隆 久留米大学病院 産科
佐久本 薫 沖縄県立南部医療センター・こども医療センター
佐世 正勝 山口県立総合医療センター 総合周産期母子医療センター
塩谷 雅英 英ウイメンズクリニック 理事長
篠塚 憲男 胎児医学研究所
関谷 隆夫 藤田医科大学 産婦人科
德永 義光 医療法人 杏月会 空の森クリニック 理事長
徳中 真由美 昭和大学病院 産婦人科
中田 雅彦 東邦大学医療センター大森病院 総合周産期母子医療センター
長谷川 潤一 聖マリアンナ医科大学病院 産婦人科
秦 利之 香川大学医学部附属病院 周産期科女性診療科
馬場 一憲 埼玉医科大学総合医療センター 総合周産期母子医療センター産科
林 伸彦 千葉大学大学院医学研究院生殖医学講座
NPO法人親子の未来を支える会 代表
前野 泰樹 久留米大学病院
松岡 隆 昭和大学病院 産婦人科
村越 毅 聖隷浜松病院 総合周産期母子医療センター
山田 重人 京都大学医学部附属病院遺伝診療部
吉田 淳 木場公園クリニック 理事長
吉松 淳 国立循環器病研究センター 周産期・婦人科
渡邊 美穂 東京大学医学部附属病院 小児外科
 

 

プログラム:(こちらからダウンロードできます。)

事前参加登録について:
*本会の参加登録は事前参加登録のみとなっております 
*当日受付は行いませんのでご注意願います

1.事前参加登録受付期間
2019年7月1日(月)~ 

2.定員
300名

3.参加費
■参加登録費■
医師 39,000円
25日のみ23,000円(意見交換会代含む)
26日のみ17,000円
コメディカル 29,000円
25日のみ18,000円(意見交換会代含む)
26日のみ12,000円
学生 5,000円

   ※学生のお申し込みについては本参加申込書と一緒に学生証のコピーもメール添付してお送りください。

4.お申し込み手順
  1)参加費を下記口座へお振り込みください
(※振込手数料はお振込者様ご負担でお願いいたします)

     振込先:三井住友銀行  天王寺駅前 支店 普通 1693440
         日本イアンドナルド超音波講座 代表 夫 律子

   2)参加お一人様につき参加申込書1枚をご記入の上、第21回日本イアンドナルド超音波講座事務局( ian_donald_japan@ritz-med.com )へメール添付にてお送りください

こちらから参加申込書をダウンロードできます

  3)折り返し受領確認メールをお送りいたします

  4)参加費のお振込ならびに申込書の送付が確認できた時点で参加登録完了となります

5.変更・取消につきまして
原則として、ご入金後のキャンセルにつきましていかなる場合も返金はいたしかねますのでご予定をご確認の上、お申し込みください

6.宿泊先に関しましては、ご参加者様ご自身で手配をお願いいたします

7.10/26(土)学会終了後那覇空港までの送迎バスは予約優先制ですのでご注意ください。

お問い合わせ
お問い合わせはできるだけメール( ian_donald_japan@ritz-med.com )にてお願いいたします。

日本イアンドナルド超音波講座事務局

〒543-0001 大阪府大阪市天王寺区上本町7-1-24松下ビル3階 クリフムPMC内

TEL : 06-6775-8111 FAX:06-6775-8122

第11回日本イアンドナルド超音波講座アドバンストセミナー The 3rd Talk Battke on Maternal Fetal Medicine

INFORMATION
【連絡】プログラムを更新いたしました(2019.3.4)
【連絡】プログラムを公開いたしました(2019.2.6)
【連絡】申込を開始いたしました。事前参加登録の要項に沿ってお申し込みください(2019.1.14)
【連絡】第10回日本イアンドナルド超音波講座アドバンストセミナー : The 2nd Talk Battle on Maternal Fetal Medicineの案内を公開しました(2019.1.14)

ご挨拶
2015年12月に開催した第8回ではセミナー半分を英語のみとし、非常に有意義な会になりました。2017年2月の第9回ではすべてを英語セッションにし、国際学会レベルのディスカッションが行われました。今回は母体胎児医学の各分野の専門家に加え、遺伝医学の専門家にもFacultyとして加わっていただき、昨今のTopicsともなっている着床前診断や着床前スクリーニングといった話題、NIPTの現状と今後の展開も含めた胎児医療について、海外からのゲストも数名招いて熱いディスカッションとなることが期待されます。明日からの実践に使える有意義なセミナーにしたいと考えておりますので是非お越しくださいませ。

日程表 :
3月9日(土曜日)
   12:00- Registration
   13:00- 1st day Seminar
      1. Fetal Ultrasound Session
      2. Hypertensive Disorder of Pregnancy Session
      3. Management, Intervention Session
      4. Evening Dinner Symposium (with Dinner Box)
      5. Short Oral Session
    -21:00 

 3月10日(日曜日)
   8:00- 2nd day Seminar
      1. Fetal Heart Session
      2. Genetics in Perinatology Session
      3. Luncheon Live Scan Demo(with Lunch Box)
      4. Talk Battle Session
   -16:00 Closing

場所  : 絆ホール (大阪市天王寺区上本町7-1-24 松下ビル 6階)
%e5%91%a8%e8%be%ba%e5%9c%b0%e5%9b%b3

 

Organizer
Ritsuko K. Pooh

Special Guests
Yoichi Matsubara, National Center for Child Health and Development
Tuangsit Wataganara, Faculty of Medicine Siriraj. Hospital (Thailand)
Liona Poon, The Chinese University of Hong Kong (Hong Kong)
Gary Harton, Perkin Elmer, Inc.

Faculty
Aisaku Fukuda, IVF Osaka
Atsumi Yoshida, Kiba Park Clinic
Daisuke Tachibana, Osaka City University Hospital
Jun Yoshimatsu, National Cerebral and Cardiovascular Center Hospital
Katsuhiko Naruse, St.Barnabas’ Hospital.
Kiyotake Ichizuka, Showa University Northern Yokohama Hospital
Masahide Shiotani, Hanabusa Women’s Clinic
Masahiko Nakata, Toho University Omori Medical Center
Masayuki Endo, Osaka University Hospital
Mayumi Tokunaka, Showa University Hospital
Noboru Inamura, Kindai University Hospital
Nobuhiko Hayashi, Chiba University Hospital
Ryoichi Hazama, Yodogawa Christian Hospital
Takashi Doi, Kansai Medical University Hospital 
Tetsunori Mukaida, Hiroshima HART Clinic
Tomoyuki Ichida, Shonan Kamakura General Hospital
Toshiyuki Hata, Kagawa University Hospital
Tsuyoshi Koga, Koga Fumitoshi Women’s Clinic
Yuka Yamamoto, Juntendo University Urayasu Hospital

プログラム:

申込 : 参加登録シートをダウンロードの上、以下の事前参加登録要項に沿ってお申し込みください

事前参加登録について
<参加費>

本会の参加は事前登録のみです。
参加費用 ; 医師・コメディカル : 20,000円 / 学生 : 6,000円
学生のお申し込みにつきましては学生証の提示が必要となります。
1日目 、2日目の弁当代 及び Drink Bar代 6,000円を含む

 

銀行に参加費を振り込みいただき、別紙、申込用紙をダウンロードして必要事項をご記入の上、e-mailにて下記事務局まで添付にてお申込ください。

申込先

日本イアンドナルド超音波講座事務局
ian_donald_japan@ritz-med.com
申し込みはE-mailで受付いたします。メールだけではお申込完了となりません。お振込みされた順に受付完了となり、参加番号がつきます。

お支払方法
*銀行振込

三井住友銀行 天王寺駅前 支店
(普) 1685168
口座名 日本イアンドナルド超音波講座アドバンストセミナー

キャンセル

キャンセルされた場合、講座参加費は返金不可となります。
ご入金前にご予定などをしっかり確認してからお振り込みください。

 【お問い合わせ】
お問い合わせはできるだけメール( ian_donald_japan@ritz-med.com )にてお願いいたします。

日本イアンドナルド超音波講座事務局

〒543-0001 大阪府大阪市天王寺区上本町7-1-24松下ビル3階 クリフムPMC臨床胎児医学研究所内

TEL : 06-6775-8111

第10回日本イアンドナルド超音波講座アドバンストセミナー : The 2nd Talk Battle on Maternal Fetal Medicine (大阪)

INFORMATION
【連絡】Programを公開いたしました(2018.02.10)
【連絡】申込を開始いたしました。事前参加登録の要項に沿ってお申し込みください(2018.01.08)
【連絡】第10回日本イアンドナルド超音波講座アドバンストセミナー : The 2nd Talk Battle on Maternal Fetal Medicineの案内を公開しました(2018.01.08)

第10回日本イアンドナルド超音波講座アドバンストセミナー
The 2nd Talk Battle on Maternal Fetal Medicine
開催のお知らせ

ご挨拶
2015年12月に開催した第8回ではセミナー半分を英語のみとし、非常に有意義な会になりました。2017年2月の第9回ではすべてを英語セッションにし、国際学会レベルのディスカッションが行われました。今回は母体胎児医学の各分野の専門家に加え、遺伝医学の専門家にもFacultyとして加わっていただき、昨今のTopicsともなっている着床前診断や着床前スクリーニングといった話題、2013年から本邦でも行われてきているNIPT(新型出生前検査)の現状も含めた胎児診断について、海外からのゲストも数名招いて熱いディスカッションとなることが期待されます。明日からの実践に使える有意義なセミナーにしたいと考えております。

日時  : 2018年3月24日(土曜日) PM – 25日(日曜日) AM-PM
場所  : 絆ホール (大阪市天王寺区上本町7-1-24 松下ビル 6階)
%e5%91%a8%e8%be%ba%e5%9c%b0%e5%9b%b3

Organizer
Ritsuko K. Pooh

Special Guests
Yoichi Matsubara, National Center for Child Health and Development
Gwang Jun Kim, Chung-Ang University College of Medicine (Korea)
Tuangsit Wataganara, Faculty of Medicine Siriraj. Hospital (Thailand)
Liona Poon, The Chinese University of Hong Kong (Hong Kong)
Alan Chan Wing Kwong, Hong Kong Society of Cytogenetics(Hong Kong)

Faculty
Takashi Doi, Kansai Medical University Hospital 
Masayuki Endo, Osaka University Hospital
Aisaku Fukuda, IVF Osaka
Toshiyuki Hata, Kagawa University Hospital
Nobuhiko Hayashi, The Fetal Medicine Foundation (UK)
Tomoyuki Ichida, Shonan Kamakura General Hospital
Kiyotake Ichizuka, Showa University Northern Yokohama Hospital
Noboru Inamura, Kindai University Hospital
Takashi Kaji, Tokushima University Hospital
Tsuyoshi Koga, Koga Fumitoshi Women’s Clinic
Yoshiharu Morimoto, IVF Japan
Yoko Nagai, Varinos Inc.
Katsuhiko Naruse, St.Barnabas’Hospital.
Yoshiyuki Sakuraba, Varinos Inc.
Mayumi Tokunaka, Showa University Hospital
Yuka Yamamoto, Juntendo University Urayasu Hospital
Satoshi Yasukochi, Nagano Children’s Hospital
Atsumi Yoshida, Kiba Park Clinic
Jun Yoshimatsu, National Cerebral and Cardiovascular Center Hospital

定員 : 約60名 (定員になり次第締め切ります)

申込 : 参加登録シートをダウンロードの上、以下の事前参加登録要項に沿ってお申し込みください

事前参加登録について
<参加費>

本会の参加は事前登録のみです。
参加費用 ; 医師・コメディカル : 20,000円 / 学生 : 6,000円
学生のお申し込みにつきましては学生証の提示が必要となります。
1日目 、2日目の弁当代 及び Drink Bar代 6,000円を含む

 

銀行に参加費を振り込みいただき、別紙、申込用紙をダウンロードして必要事項をご記入の上、e-mailにて下記事務局まで添付にてお申込ください。

申込先

日本イアンドナルド超音波講座事務局
ian_donald_japan@ritz-med.com
申し込みはE-mailで受付いたします。メールだけではお申込完了となりません。お振込みされた順に受付完了となり、参加番号がつきます。

お支払方法
*銀行振込

三井住友銀行 天王寺駅前 支店
(普) 1685168
口座名 日本イアンドナルド超音波講座アドバンストセミナー

キャンセル

キャンセルされた場合、講座参加費は返金不可となります。
ご入金前にご予定などをしっかり確認してからお振り込みください。

 【お問い合わせ】
お問い合わせはできるだけメール( ian_donald_japan@ritz-med.com )にてお願いいたします。

日本イアンドナルド超音波講座事務局

〒543-0001 大阪府大阪市天王寺区上本町7-1-24松下ビル3階 クリフムPMC臨床胎児医学研究所内

TEL : 06-6775-8111

 

第20回 日本イアンドナルド超音波講座 (大阪)

INFORMATION
【連絡】参加登録申し込みは締め切らせて頂きます。たくさんのお申し込みありがとうございました。(2018.11.09)
【連絡】プログラム内容を変更いたしました。(2018.09.18)
    変更点 : 11月17日(土) スペシャルレクチャー講師 : Jack M. Colman→Candice Silversides
【連絡】プログラム内容を変更いたしました。(2018.09.11)
    変更点 : レクチャー7ならびに8の座長. 稲村 昇 先生→市川 肇 先生(国立循環器病研究センター小児心臓外科部長)

【連絡】プログラムを公開いたしました(2018.07.11)
今回の大阪での地震で被害に遭われた皆様に心からお見舞いを申し上げます。
国立循環器病センターも被害に遭いましたが、現在はほぼ通常機能を取り戻しております。第20回日本イアンドナルド超音波講座の事務局も通常運営しており、申し込み受付もこれまで通り行なっています事をお知らせいたします。        吉松淳(国立循環器病研究センター)(2018.06.20)

【連絡】参加申し込み開始いたしました(2018.06.11)
【連絡】開催要項を公開いたしました(2018.06.08)
【連絡】6月11日(月)より申し込み開始いたします(2018.06.08)

第20回日本イアンドナルド超音波講座 開催のご案内

 

テーマ『超音波検査、そのあとさき-臨床のツールとしての役割-』

超音波検査を行うことによってたくさんのことがわかります。その技術の向上はより多くの情報をもたらしてくれます。そうやって皆さんが得る情報は何に、どのように役立っているのか?その情報をもとに何が行われるのか?超音波検査とその後とセットでお話しをして頂けるようにプログラムを組みたいと思います。
より広い視野でプローブを持てるよう
“検査のあとさき”を意識してみたいと思います
超音波検査は臨床なのです。

オーガナイザー:吉松淳(国立循環器病研究センター周産期・婦人科)

会期:2018年11月17日(土)~18日(日)

会場:大阪ビジネスパーク円形ホール
   〒540-6120 大阪府大阪市中央区城見2丁目1-61
    TEL 06-6947-6839
アクセス詳細はこちらhttps://www.kanden-kaijyou.jp/access/ac_obp.php

第20回の開催にあたって
 この度、「第20回日本イアンドナルド超音波講座」を平成30年11月17日(土)、18日(日)に大阪ビジネスパーク円形ホールにて開催させていただくこととなりました。この講座は1950年代の英国で産婦人科領域に始めて超音波断層診断を導入したIan Donald教授を記念して、弟子の1人、ザグレブ大学産婦人科教授Asim Kurjakを中心に、1981年 第1回Ian Donald Inter-University School of Medical Ultrasound講座がユーゴスラビア(現クロアチア)、DubrovnikのInter-University Centerで開催されたことに端を発します。その後、世界各国で産婦人科超音波教育の重要性が認められ、これまで21か国に支部が設立、世界で4番目の支部として日本イアンドナルド超音波講座支部が設立し、1998年 九州大学において日本では始めて日本イアンドナルド超音波講座が開催されました。その後、各地で年一回の講座が開催され今回で20回目を迎えます。
 超音波検査は他の画像診断とは違い、技術的にも検者個人の技能により診断能力が問われるものです。また、ただ検査すればいいというものでなく、検査の背景となる各分野の知識が必要です。この超音波講座を通して基礎知識、さらに上級知識の習得、スキルアップを目指す検者が一人でも正しい診断により正しい説明を行って患者様にあたることができ、医療に貢献することができるよう今回の開催でも尽力する次第でございます。

第20回日本イアンドナルド超音波講座
オーガナイザー 吉松 淳
(国立循環器病研究センター周産期・婦人科)

プログラム:


こちらからダウンロードできます

事前参加登録について:
*本会の参加登録は事前参加登録のみとなっております 
*当日受付は行いませんのでご注意願います

1.事前参加登録受付期間
2018年6月11日(月)~ 
参加登録申し込みは締め切らせて頂きます。
たくさんのお申し込みありがとうございました。

2.定員
300名

3.参加費
*国際イアンドナルド超音波講座の機関雑誌イエロージャーナルの年間購読も同時にお申込みいただけます

■参加登録費■
   医師:38,000円
   コメディカル:33,000円
   
   ■イエロージャーナル同時お申込みの場合■
   医師:57,000円(参加費+年間購読料19,000円)
   コメディカル:52,000円(参加費+年間購読料19,000円) 

4.お申し込み手順
  1)参加費を下記口座へお振り込みください
            (※振込手数料はお振込者様ご負担でお願いいたします)

     振込先:りそな銀行 千里北支店 (普通)0211235
         第20回日本イアンドナルド超音波講座 オーガナイザー 吉松淳

   2)参加お一人様につき参加申込書1枚をご記入の上、第20回日本イアンドナルド超音波講座事務局(iandonald20@ncvc.go.jp)へメール添付にてお送りください

こちらから参加申込書をダウンロードできます

  3)折り返し受領確認メールをお送りいたします

  4)参加費のお振込ならびに申込書の送付が確認できた時点で参加登録完了となります

5.変更・取消につきまして
      原則として、ご入金後のキャンセルにつきましていかなる場合も返金はいたしかねますのでご予定をご確認の上、お申し込みください

6.宿泊先に関しましては、ご参加者様ご自身で手配をお願いいたします

事務局:国立循環器病研究センター周産期・婦人科部
〒565-8565 大阪府吹田市藤白台5-7-1
TEL 06-6833-5012

第9回日本イアンドナルド超音波講座アドバンストセミナー : The 1st Talk Battle on Fetal Medicine (大阪)

INFORMATION
【連絡】 一般演題募集を1月31日まで延長いたしました(2017.01.25)
【連絡】 一般演題募集について案内を開始いたしました(2017.01.12)
【連絡】 Programを公開いたしました(2017.01.12)
【連絡】申込を開始いたしました。事前参加登録の要項に沿ってお申し込みください(2017.01.08)
【連絡】申込は2017.01.08より開始いたします(2017.01.06)
【連絡】第9回日本イアンドナルド超音波講座アドバンストセミナー : The 1st Talk Battle on Fetal Medicineの案内を公開しました(2017.01.06)

 

第9回日本イアンドナルド超音波講座アドバンストセミナー
The 1st Talk Battle on Fetal Medicine
開催のお知らせ
1st-tbfm

日時  :   2017年2月11日(土曜日) – 12日(日曜日)

場所  :   絆ホール (大阪市天王寺区上本町7-1-24 松下ビル 6階)
%e5%91%a8%e8%be%ba%e5%9c%b0%e5%9b%b3

講演・シンポジウム                                        
     松下ビル 6F 絆ホール

LIVEスキャン
     同 3F クリフム超音波室と6F絆ホール (中継)

オーガナイザー 夫 律子 
        クリフム夫律子マタニティクリニック臨床胎児医学研究所 院長
        イアンドナルド超音波講座日本支部長

ご挨拶
2015年12月に開催した第8回ではセミナー半分を英語のみとしましたが、非常に有意義な会になりました。今回はすべてを英語セッションにし、国際学会レベルのディスカッションを本会で行うべくTalk battleと題して開催することにいたしました。本邦周産期医学においてこのような英語のみのセミナーはほとんどなく、国際学会の大舞台で活躍する若い医療従事者を養成するためにもこのような機会が必要と痛感し開催を決めました。今回は母体胎児医学の中でも “Fetal Heart”, “Fetal Intervention”, “Prenatal Ultrasound”, “Pregnancy Induced Hypertension”の4つに的を絞って著名講師たちの講演の後、フロア全員でディスカッションし、さらに最新機器を使用したライブスキャンを必要セッションに導入する事で明日からの実践に使える有意義なセミナーにしたいと考えております。

Faculty (50音順 敬称略)

Faculty2
市塚 清健 (昭和大学 横浜市北部病院 産婦人科)
稲村 昇 (近畿大学医学部附属病院 小児科・小児心臓)

遠藤 誠之 (大阪大学 産婦人科)
甲賀 かをり (東京大学 産婦人科)
古賀 剛 (古賀文敏ウィメンズクリニック)
桜庭 喜行  (イルミナ株式会社)
高橋 雄一郎 (長良医療センター 産婦人科)
橘 大介 (大阪市立大学 産科・婦人科)
土肥 聡 (昭和大学 横浜市北部病院 産婦人科)
成瀬 勝彦 (聖バルナバ病院)
秦 利之 (香川大学 母子科学講座 周産期学婦人科学)
夫 律子 (クリフム夫律子マタニティクリニック)
峯川 亮子 (ベルランド総合病院 産婦人科)
安河内 聰 (長野県立こども病院 循環器科)
山本 祐華 (順天堂大学静岡病院 産婦人科)
吉松 淳 (国立循環器病研究センター病院 周産期・産婦人科)
Mohamed Ahmed Mostafa AboEllail (Sohag University, Egypt:香川大学)

日程表 :
2月11日(土曜日)
   14:00- Registration
   14:30- 1st day Seminar
      1. PIH session
      2. Fetal Heart session (Include Live Scan)
      3. Prenatal Ultrasound Session -1
  19:45-21:00 Evening Dinner session (with Dinner Box)

 2月12日(日曜日)
   8:00- 2nd day Seminar
 AM
      1. Fetal Intervention session
      2. Prenatal Ultrasound session -2 (Include Live Scan)
 PM
      Discussion : Fetus First!
   16:00 Closing
1st TBFM Tentative Program

定員 : 約60名 (定員になり次第締め切ります)

申込 : 参加登録シートをダウンロードの上、以下の事前参加登録要項に沿ってお申し込みください

事前参加登録について
<参加費>

本会の参加は事前登録のみです。
参加費用 ; 20,000円
1日目 、2日目の弁当代 及び Drink Bar代 6,000円を含む

 

銀行に参加費を振り込みいただき、別紙、申込用紙をダウンロードして必要事項をご記入の上、e-mailにて下記事務局まで添付にてお申込ください。

申込先

日本イアンドナルド超音波講座事務局
 ian_donald_japan@ritz-med.com
申し込みはE-mailで受付いたします。メールだけではお申込完了となりません。お振込みされた順に受付完了となり、参加番号がつきます。

お支払方法
*銀行振込

三井住友銀行 天王寺駅前 支店
(普) 1685168
口座名 日本イアンドナルド超音波講座アドバンストセミナー

キャンセル

キャンセルされた場合、講座参加費は返金不可となります。ご入金前にご予定などをしっかり確認してからお振り込みください。

☆一般演題募集☆
本セミナーでは一般演題(英語 : 口演発表のみ)を募集いたします。
  ※参加登録が終了していない方の演題は受付できません。
・発表日時: 2017211() Evening Dinner Sessionにおいて
◎発表形式:口演のみ(口演 5: 質疑応答 3)

 

・演題募集期間 : 2017125(水曜日)まで
          2017年1月31日(火曜日)まで延長いたします。
             たくさんのご応募お待ちしています。

・演題要旨作成/登録要項
Wordファイルに
◎演者と共同演者の氏名()・所属機関()・演者 E-mail address
◎Title()
◎Abstract() : 英語で半角1600文字以内
を記載の上
The 1st Talk Battle on Fetal Medicine事務局(ian_donald_japan@ritz-med.com)宛にメール添付でご送付ください。

・採否通知
2017年2月初旬にe-mailにて通知いたします。
奮ってのご応募、お待ちしています。

【お問い合わせ】
お問い合わせはできるだけメール( ian_donald_japan@ritz-med.com )にてお願いいたします。

日本イアンドナルド超音波講座事務局

〒543-0001 大阪府大阪市天王寺区上本町7-1-24松下ビル3階 クリフムPMC臨床胎児医学研究所内

TEL : 06-6775-8111   

 

第19回 日本イアンドナルド超音波講座 (広島)

INFORMATION
【連絡】事前参加受付期間を延長しました。(10月27日(金)まで)
                 ※10月20日(金)以降お申込みの方は参加証へお名前の印字が出来ませんので
                 ご了承下さい。当日学会場にて参加証へご記名をお願い致します。(2017.10.19)
【連絡】日程表、プログラムを更新いたしました。(2017.10.17)
【連絡】オーガナイザーのご挨拶を掲載いたしました。(2017.09.26)
【連絡】事前参加受付期間を延長いたしました(10月20日(金)まで) (2017.09.26)
【連絡】プログラムを公開いたしました(2017.07.05)
【連絡】参加申込み受付を開始いたしました(2017.07.01)
【連絡】申込は2017.07.01より開始いたします(2017.06.27)
【連絡】 第19回日本イアンドナルド超音波講座の案内を公開いたしました。(2017.03.01)

 

第19回日本イアンドナルド超音波講座
開催にあたってのご挨拶

医療法人社団 正岡病院 正岡 博

 2017年11月4日(土)、11月5日(日)に広島平和記念公園近くの広島市文化交流会館にて第19回日本イアンドナルド超音波講座を開催させていただきます。本講座の中国地方での開催は初めてとなります。私は広島市で産婦人科を開業している開業医ですが、歴史ある素晴らしい超音波講座の開催を担当させて頂くことに感謝するとともに、大変光栄に思っております。

 さて、今回の超音波講座のテーマは「超音波“道” 心・技・体 〜最新技術と匠の技〜」とさせていただきました。適確な超音波診断を行うためには、超音波診断に関する知識と技術を身に付けることが大切ではありますが、一生懸命診断しようとする心意気や沈着冷静な判断力、さらに体調管理も重要です。すなわち超音波“道”を極め、最高の結果を得るためには、心と技と体をバランス良く鍛錬する必要があります。心・技・体は相互に影響を与えるため、いずれか一つが突出していれば良いという訳ではありません。今回の講座では超音波診断の各分野でのエキスパートを講師としてお招きし21題のレクチャーを企画し、日進月歩新たに開発される最新技術を学びながら、いかにその技術を使いこなすか、匠の技を伝授して頂こうと思っております。

 また超音波診断とは少し異なる話題となりますが、広島大学大学院理学研究科分子遺伝学研究室教授 山本 卓先生による「ゲノム編集の基本原理とその応用」、藤田保健衛生大学総合医科学研究所分子遺伝学研究部門教授 倉橋浩樹先生による「着床前診断の現状と今後の展望」の2題の教育講演を予定しております。産婦人科医療従事者にも役立つ分子遺伝学的分野の最新技術を判りやすく解説していただく予定です。さらにスペシャルレクチャーとして京都大学大学院医学研究科発生解剖学・発達神経科学研究室教授 山田重人先生に「胎児脳神経系の発生学」のテーマでご講演いただきます。複雑な脳神経系の解剖や発達に関する知識は胎児脳神経系の超音波診断に役立つことと思います。

 1日目のランチョンセミナーは昭和大学医学部産婦人科学准教授 松岡 隆先生による「胎児心臓スクリーニング カラードプラの活用」、2日目のランチョンセミナーは「超音波画像診断の新しい世界」というテーマで、岡山大学病院産科婦人科 早田 桂先生による「新技術 周産期領域における診断への応用」、聖マリアンナ医科大学産婦人科学准教授 長谷川潤一先生による「新技術 高精細血流イメージング(SMI)の可能性」、1日目の夕方にはイブニングセミナーとして山口県立総合医療センター総合周産期母子医療センター長 佐世正勝先生による「胎児発育・健康状態のチェック ~FGRの診断と管理~」のご講演を予定しております。なおランチョンセミナーとイブニングセミナーでは各講師のライブスキャンも予定しております。

 以上のように、大変盛りだくさんの内容を企画しております。産婦人科領域の超音波診断の知識や技術を高めたいと考えている多くの皆様、広島でお待ちしておりますので、是非参加して頂きたいと思います。

 

  19th Ian Donald Poster

第19回日本イアンドナルド超音波講座事前参加登録のご案内

1.開催概要
日時:2017年(平成29年)11月4日(土)、5日(日)
オーガナイザー:正岡 博(医療法人社団 正岡病院 理事長 超音波診断部 部長)
会場:広島市文化交流会館
〒730-8787 広島県広島市中区加古町3-3 TEL:082-243-8881
アクセス:https://h-bkk.jp/access.html

広島市内でのご宿泊手配は各自でお願いしております。
以下サイトもぜひご活用ください。
■るるぶ.com   http://rurubu.travel/
■じゃらんnet  http://www.jalan.net/
■楽天トラベル  https://travel.rakuten.co.jp/
■一休.com    https://www.ikyu.com/

2.事前参加登録受付期間
2017年7月1日(土)~10月2日(月) 10月27日(金)

「事前参加受付期間を延長しました。(10月27日(金)まで)」
※10月20日(金)以降お申込みの方は参加証へお名前の印字が出来ませんので
ご了承下さい。当日学会場にて参加証へご記名をお願い致します。

 

3.定員
300名 ※定員に達し次第締め切らせていただきます。

4.参加費
◎本会の参加登録は、事前参加登録のみとなっております。
◎イエロージャーナル(国際イアンドナルド超音波講座の機関雑誌)の年間購読を
同時にお申込みいただくことができます。

■参加登録費

医師:35,000円

35,000円

コメディカル:30,000円

30,000円

■イエロージャーナルを同時に申込む場合

医師:35,000円+ジャーナル年間購読:15,000円

50,000円

コメディカル:30,000円+ジャーナル年間購読:15,000円

45,000円

5.事前参加登録の手順
1回の登録につき、1名の登録をお願いいたします。
(1回で複数人の登録はできません)
1)本ページ下部「事前参加登録」ボタンをクリックして、登録フォームを開き、
必要事項を入力してください。
※所属は、部署名までご入力ください。
2)登録が完了いたしますと、登録アドレス宛てに「登録完了メール」が自動送信されます。
その際、参加費のお振込みについてご案内いたします。
※メールが届かない等、ご不明な点がございましたら、運営事務局までご連絡ください。
※振込み手数料は、振込者負担でお願いいたします。
※参加証は、当日のお渡しとなります。

6.事前参加登録の確定
本ページからのご登録だけでは登録は完了いたしません。
参加費のご入金の確認がとれた後に、事前参加登録完了となります。
【10月27日(金)】までに参加費をお振込みください。

7.変更・取り消しについて
登録完了後は、原則として、変更・取り消しは不可といたします。
いかなる場合も返金はいたしかねますので、ご了承ください。

8.事前参加登録に関するお問い合わせ先
第19回日本イアンドナルド超音波講座 運営事務局
〒701-0114 岡山県倉敷市松島1075-3
株式会社メッド 事前参加登録担当:森重、高橋
TEL:086-463-5344 FAX:086-463-5345
E-mail:iandonald19@med-gakkai.org

9.日程表及びプログラム

<<プログラムのダウンロードはこちら>>

10.単位について
〇日本産科婦人科学会会員の方
 単位受付にて「e医学会カード」を提示していただくことで、日本産科婦人科学会付与単位10単位と専門医機構認定参加単位3単位が付与されます。単位付与には「e医学会カード」が必要ですので忘れずにお持ち下さい。なお「e医学会カード」をお忘れの場合も、お名前・ご所属などでご本人確認が出来れば単位付与可能です。
 また教育講演1(11月4日)・教育講演2(11月5日)の受講にて、それぞれ専門医機構領域講習受講単位1単位が付与されます。ただし講演開始時刻を 15 分以上過ぎた後の受講では単位付与はできませんのでご注意ください。

〇日本産婦人科医会会員の方
 研修参加証シールを1日1枚発行いた します。お手数ですが単位登録受付にて記名用紙にご記名下さい。

第18回 日本イアンドナルド超音波講座(東京)

INFORMATION
【連絡】 第18回日本イアンドナルド超音波講座の案内を公開いたしました。(2016.04.27)
【連絡】参加申込み開始いたしました。(2016.06.10)
【連絡】オーガナイザーの松岡 隆 先生からのご挨拶を掲載いたしました。(2016.07.19)
【連絡】 プログラム(予定)を公開いたしました。(2016.09.13)
【連絡】 プログラムを最終版に更新いたしました。(2016.11.22)
【連絡】 オーガナイザーご挨拶及び、周辺図・会場図を更新いたしました。(2016.11.22)

18イアンドナルド超音波講座-A4-0426 HP
第18回 日本イアンドナルド超音波講座開催のお知らせ

テーマ: 「選択と集中」

オーガナイザー:松岡 隆(昭和大学医学部 産婦人科学講座 准教授)

会 期:2016年11月26日(土)〜27日(日)

会 場:都市センターホテル
                住所 〒102-0093 東京都千代田区平河町2-4-1
map
アクセス詳細: http://www.rihga.co.jp/toshicenter/access/index.html

周辺図
%e5%91%a8%e8%be%ba%e5%9b%b3

ご挨拶
%e9%96%8b%e5%82%ac%e3%81%ab%e3%81%82%e3%81%9f%e3%81%a3%e3%81%a6

参加費 
全日程参加 医 師   :38,000円
全日程参加 コメディカル:33,000円

事前参加登録  : 
お申し込み・詳細 : 終了いたしました。
*定員になり次第終了となります。(定員: 300名)
*事前決済完了後の返金は致しかねますので、何卒ご了承くださいませ。

プログラム
%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%a9%e3%83%a01
%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%a9%e3%83%a02
%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%a9%e3%83%a03
%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%a9%e3%83%a04
会場図
%e4%bc%9a%e5%a0%b4%e5%9b%b3

 

第18回日本イアンドナルド超音波講座 運営事務局
MAコンベンションコンサルティング
〒102-0083
東京都千代田区麹町4-7 麹町パークサイドビル402
Tel: 03-5275-1191(代表)Fax: 03-5275-1192
E-mail: info@macc.jp